RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

11月1日の練習

2010.11.02 Tue
今回の練習ではお忙しい中、松永先生がご指導くださいました。ありがとうござ
いました!


●発声
首や体の力を抜いて



●ポスター貼りについて3班に別れて

平和班
浅海、森

清水班
日野、秋月

ひまた班
檜垣、岡上

ポスターは演奏会後回収。

●女声、男声にわかれて練習

女声
→マドリガル全曲通し(楽譜無し)

Month of Maying以外細かく練習

<注意点>
Bonny:アルトⅡ…1小節目のドの音をしっかりねらって
アルトⅠ…12小節目の最後ドに下がるところ、もう少しきかせて
アルト…19小節目以降音気をつけて
ソプⅡ…最後の和音のソの音高めに
最後はフォルテでしっかり伸ばす

Phyllis:アルトⅡ…21小節目以降高めに伸ばす意識
アルトⅠ…29小節目ソプⅠと合うとこもっとしっかり歌う

Kissingのスタッカートもう少し軽快にかわいらしく
最後の和音ソプⅡ音高め、アルトⅡしっかり

Swan:ソプⅡ…7小節目アルトⅡに負けないようしっかり歌う
ソプⅠ…15小節目入りの音高いけどしっかり歌う


★しっかり暗譜
★タイミングを間違えない!
(戸田先輩より)


男声
→三好先輩指導により雪はふる

★自分達で拍をとれるように

自信を持って歌うように

テナー・・・19小節の「か」はまだラの音


●松永先生指揮による「わがふるき日のうた」
雪はふる
いしのうへ
男声は6、7小節をテンポよく

湖水
テナー・・・31、32、33小節はのどをしめても構わないので強く
3連符も気をつける

Enfance Finie

木菟

郷愁
男声メンバーは姿勢をもっと良く

17~男声はもっとテンポ良く


●校歌1、3番


全体に言える事
ドラム缶抱えたように大きい空間を感じながら歌うこと。歌っているときの姿勢
もそれを感じてゆったりと。

楽譜を見る時はかじりつかない。なるべく離すこと。
響きが悪くなるため。


来月に本番が迫ってきましたが焦りすぎず出来る事を1つ1つやっていきましょう!
暗譜も頑張っていきましょうね!
言ってる本人が暗譜出来るか一番心配ですが頑張ります><


●追加

11月2日のえひめグリークラブさんでの練習
男声ステージで歌う
柳河風俗史「紺屋のおろく」、「かきつばた」
アカペラで歌う
「Joy To The World」
を歌いました。

2010年度内政
スポンサーサイト


Category:本日の練習 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<11月4日の練習 | HOME | 10月30日の練習報告>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://mugleeclub10.blog133.fc2.com/tb.php/78-d7901a91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。